バイアグラで他人妻を悦ばす

不倫は文化、バイアグラは文明
評価:★★★★★

いま芸能人や政治家の不倫が、あれこれ言われていますが、本当に同情しますね。 一般人が家庭がありながら男も女もヤリまくっているのに、衆人に監視されて、バレたら糾弾されまくるわけですから。

ダンナでは満足していない女の性欲には、ものすごいものがあります。 今の世の中、そんな女が沢山いるわけです。
嘘だと思うなら、ネットで、素人の投稿動画や画像の掲示板を見てください。 他人棒をくわえこんで、恍惚としている人妻がゴマンと見れますから。

私も10年以上、他人妻との関係が切れたことはありません。
職場の同僚、子供の幼稚園の先生、同じマンションに住む主婦、趣味のゴルフで出会った人妻などなどです。
最初は罪悪感もありましたが、彼女らの不満を解消してあげて、むしろ感謝されているのですから、ネガティブな感情などは、吹き飛んでしまいました。

ただ、家庭を壊さないようにルールは守らないといけません。 私が絶対に守っているのは、次の7箇条です。

1.W不倫にする
不倫には相手選びが第一です。 私のプライベートに踏み込んでくるような女は避けます。 ましてや私の離婚を望むような女は、どんなにイイ女でも深入りしてはいけません。 その点、相手も人妻で、W不倫の関係なら、相手も秘密を守ってくれます。

2.携帯やスマホで連絡しない
不倫がバレるのは、携帯やスマホを、妻や相手のダンナに見られた場合が圧倒的に多いと思います。そこで、連絡はマイナーなWEBメールを使ったりして、たとえ携帯を見られても大丈夫なようにしておくことが大事です。 それに、必要以上に連絡しないことが原則です。

3.生活習慣や服装や態度を変えない
妻や家族にそっけなくしたり、逆に優しくなったりすると怪しまれます。 ふだんと変わらず、いつも同じ態度でいることです。 また、服装の趣味が変わったり、帰宅時間や休日の過ごし方などが前と違ったりすると疑念をもたれかねないので、注意しましょう。

4.生活範囲内で会わない
当然のことながら、不倫相手といるところを知り合いに見られないようにしないといけません。家の近所はもちろん、自分の生活範囲内では相手とは合わないようにすべきです。

5.友人に紹介しない、話さない
他人の口に戸を立てておくことはできません。女性の中には、あなたがどんな人間か知りたいと思って、あなたの人間関係に興味を持っている人もいます。でも、あなたの友人(ときには妻)と知り合いたいと思っている女性はたいへん危険です。

6.プレゼントはしない、もらわない
プレゼントされたものは、捨てるわけにもいかず、持っていると、それが不倫を怪しまれるきっかけになりがち。プレゼントの交換はしないのが不倫の鉄則です。 せいぜい食事くらいにしておきましょう。(その場合もレシートはすぐに捨てます)

バイアグラ

7.バイアグラは欠かせない
相手の女性は、口には出してなくても、性的欲求不満を抱えています。相手のダンナと同じように彼女を満足させられなかったら、いろいろとトラブルも起こりがちです。 相手のダンナの100倍気持ちよくさせることを心がけましょう。そのためには、バイアグラは欠かせません。
(45歳男性:大阪府)


ベストケンコーの安心通販


バイアグラ100mg
レビトラ
シアリス


 

ページトップに戻る